戸時代後期の天保元年(一八三〇年)、ここ周防国柳井の地に「佐川醸造」として産声を上げました弊社は、爾来180余年の長きに渡り、『鉄道唱歌』の90番にも謳われた「甘露醤油」の醸造元として、創業以来の醤油蔵にて伝統の再仕込み醤油を造り続けて参りました。

お陰様で、日本全国津々浦々のお客様、そしてまた各界の名士の方々からも逸品としての高い評価を頂いております。「甘露醤油」の命名は、創業に先立つ天明年間、時の岩国領第七代当主吉川経倫(きっかわつねとも)公が、柳井より御膳に献上した醤油の美味しさに思わず「甘露、甘露!」と感嘆の声を上げられた、という逸話に基づいております。
お客様にお届けしております「甘露醤油」は、味の研鑽を代々重ねつつも当時の芳醇な風合いはいささかも変わるところはございません。

文化庁の重要建造物群にも指定された柳井市の白壁の街並の一角に位置する弊社の蔵へは、毎年おおぜいの観光客の皆さまがいらっしゃいます。ここ柳井市は、江戸時代「岩国吉川領の御納戸」と呼ばれ海上交易と商業の中心として繁栄を極めた「柳井津」の栄華を今に伝え、また国木田独歩の作品の舞台ともなった文化の誉れ高い瀬戸内の小京都としても知られております。

弊社では、1998年にオフィシャルサイトを開設。甘露醤油をはじめとして、醤油風味のごまふりかけ、ごまドレッシングなど、幅広い商品をインターネット通販にてお届けしております。

この度、サイトをリニューアルいたしました。これを機会に、さらに多くの皆さまが弊社の商品をご贔屓賜りますよう願っております。

平成二十四年 師走

株式会社佐川醤油店 代表取締役 桐山 尚久

このページの先頭へ